伊藤英明が水オタクになった理由は結婚したCAの嫁?しゃべくり

この記事は2分で読めます

今回は今夜放送される大人気テレビ番組「しゃべくり007」に人気俳優の伊藤英明さんが出演します。

しゃべくりでは伊藤英明さんは「水オタク」ということを暴露するそうなのですが、その水オタクとはどのようなオタクなのかだったり、理由について調べて書いていこうと思います。

また、結婚された嫁にも少し書いていこうと思います^^

それでは早速いってみましょう!

Sponsored Links

伊藤英明について

伊藤英明にさんはもうかなりの有名人であり、若い子から大人まで幅広い世代から人気があるのでかなりのファンがいると思います。

なので伊藤英明さんの詳しいプロフィールは今回は割愛していきますが、伊藤英明さんが今までに出演した映画はなんと20本以上でテレビに出演した回数はもはや数え切れません。笑

itohideaki

まあ伊藤英明さんがここまで有名になったのはやはり「海猿」が大きな要因でしょうね。笑

海猿は前作超超超大ヒットしてかなりの人気がありますからね。笑

仙崎さん(伊藤英明)に救助されたい〜〜なんて思いながら見ていた女性は多いのではないでしょうか?笑

海猿は結構前の作品ですが、今でも伊藤英明さんの出演しているテレビドラマもありますし新しく公開される映画「テラフォーマーズ」の主演にもなっていますしね。笑

もはや日本を代表すると言ってもいいかもしれませんね^^

そんな伊藤英明さんはどうやら「水オタク」らしいので、これについて次に書いていこうと思います。

伊藤英明が水オタクの理由

Sponsored Links

まず伊藤英明さんは水オタクそうなのですが、その前からかなりの「健康オタク」で有名ですよね。笑

健康オタクとは何かと言いますと、伊藤英明さんは朝4時とか5時に起きてから1時間以上もランニングするそうです。笑

さらにはテラフォーマーズで共演する篠田麻里子さんには「これいいから使ってみな!!」と言って最新の健康道具を渡したりするそうです。笑

まあ伊藤英明さんは海猿の時からそうですがかなりの肉体を維持していますから、健康オタクと言われるほど健康に詳しくなっているのかもしれませんね。笑

篠田麻里子さんには他にランニングのアドバイスとして

・闇雲に走ればいいってわけじゃない

・年齢に適した心拍数のゾーンで走る

・ミトコンドリアが成長を助ける

・LSD

などといった「あなたは俳優じゃなくてトレーナーですか?」と言いたくなるような細かいアドバイスをするそうです。笑

これはさすがに健康オタクと言われてもしょうがないですね。笑

それでは今夜のしゃべくりで話題となる「水オタク」とはなんでしょうかね。。。笑

番組が始まる前にかなり気になって調べてみたのですが、やはり詳しいことはまだわかりませんでしたねm(_ _)m

ただ予想としては、今まで言わなかった「水オタク」を今夜発言するということは「最近」水オタクになってきた、もしくは結婚してから嫁の影響で水オタクになったのかなと思いました。笑

結構結婚してから相手の趣味に自分も今まで興味がなかったのにハマるなんてことが多いですから、もしかしたらこの可能性もありますね^^笑

意外とそうだったり??笑

番組が楽しみですね。笑

それでは次にちょいと触れた伊藤英明さんの嫁について触れていきましょう。

伊藤英明の結婚した嫁はCA?

大人気俳優の伊藤英明さんは確か2014年に元タレントの奥田英(おくだ あずさ)さんと結婚されましたね。

同じ「英」という文字が入っているってすごい偶然ですね。笑

きっと本人たちも笑いあったに違いありません。笑

この右に写っているのが奥田さんです。

default_a537f9334cefe1c009f75eb457ed3269

さらに2人の間には男の子が生まれていますね^^

先ほど伊藤英明さんは朝にランニングをするといったと思いますが、このランニングは息子を胸に担いで走るそうです。笑

まだ軽いとはいえ、1時間以上担いで走るのはさすがにきついですよねm(_ _)m

自身に仕事もうまくいっていて、綺麗な奥さんの可愛い息子、そしてお金。笑

伊藤英明さんに悩みあるの??って聞きたくなるくらい充実した人生を送られていますね。笑

とまあ伊藤英明さんの結婚に関して詳しくはまた別記事で書いていこうと思います^^

それでは今夜放送されるしゃべくりで伊藤英明さんの「水オタク」とはどのようなものなのか楽しみにしておきましょう!

どうやら番組では「水の飲み比べ勝負」をするそうなので、何がどうなるのか予想がつきませんね。笑

非常に楽しみですね^^

それでは!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。