スティーブウォズニアックの現在の資産は?結婚や経歴についても

この記事は3分で読めます

今回は、知る人ぞしる無名の天才であるスティーブウォズニアックの

・現在の資産

・結婚

・経歴

などについて調べて書いていこうと思います。

 

現在、多くの方が使用しているiPhoneやMacbookで有名なAppleの生みの親であるスティーブジョブズはご存知だと思いますが、スティーブウォズニアックさんをご存知でしょうか?

 

Appleはスティーブジョブズが有名ですが、実はスティーブウォズニアックがAppleのパソコンの原型を作った作り、Appleを世界に広めた張本人だそうです。

なので、Appleが現在世界的に有名なのはスティーブウォズニアックさんのおかげということです。

 

しかし、スティーブウォズニアックさんの名前はそこまで有名になってはいません。

それでは早速調べていきましょう。

財前宣之の天才的な伝説とは?彼女や現在の仕事についても

Sponsored Links

スティーブウォズニアックの経歴(プロフィール)

それではまず、スティーブウォズニアックさんは一体どのような人物なのか経歴やプロフィールから見ていくとしましょう。

Appleを世界に広めた張本人はどのような人なのでしょうか。

steve_woz

 

・スティーブウォズニアック

・生年月日 1950年8月11日

・国籍 アメリカ

です。

 

スティーブウォズニアックさんは少年時代は引き込み思案な性格をしていたそうですが、コンピューターに関してはこの時から天才並みだったそうです。

13歳の時には自分で開発した二進加減算機で科学コンクールに優勝の経験もあるそうです。

 

スティーブジョブズとスティーブウォズニアックさんの出会いは、1971年の時に参加していたインターンの時だそうです。

なので21歳の時ですね。

 

Appleで有名な商品といえば、iPhone、iPad、iPodなどたくさんありますが、やはり原型はパソコンですね。

200px-Apple_iieuroplus

 

多分、あまり見たことがない人が多いかと思いますが昔はこのような感じでしたね。

懐かしいです。

 

実は、スティーブジョブズが全て作っていたと思っていると思っている人も多いかと思いますが、実はスティーブジョブズはコンピューターの技術に関しては素人だったのです。

Appleの最初の製品を作ったのもスティーブウォズニアックさんの独断だったということはあまり知られていないでしょう。

img_0

これをスティーブジョブズさんが今の時代でいう営業という役を担当して世界に広めていきます。

 

スティーブジョブズがAppleとして会社を立ち上げようとした時に、スティーブウォズニアックさんは少し悩んだそうです。

まあ会社を作って経営していくのは大変ですし、下手したら借金を背負って終わりますからね。

しかし、この時にいったスティーブジョブズの名言である

一度くらい失敗したっていい。それよりも、俺は一度会社を作ったことがあるんだぜといえることのほうが大切だ

は有名ですね。

 

会社を作ることはそこまで難しいことではないのですが、それを多くの方は知らないので会社を作ったというと凄いとなりますよね〜。

こんなセリフを言われたら誰だって腰をあげますよね。

 

スティーブウォズニアックさんの技術がなかったら、今のAppleはなかったと言ってもいいくらい重要な人ですが、全く無名なのはなぜでしょうか。

これは私の予想ですが、すでにApple社を退社しているからではないでしょうか。

 

実は、スティーブウォズニアックさんは自分のPCが欲しかったからジョブズに手を貸したと発言しています。

なので、別に自分の会社を世界に発信していくことや、新たに製品を開発するということは別に考えてはいなかったようです。

 

これに関しては明日土曜プレミアムで放送されますので、その時に詳しくしることができそうですね。

スティーブウォズニアックさんのインタビューもあるそうですよ。

 

スティーブウォズニアックは結婚している?

Sponsored Links

そんなスティーブウォズニアックさんは結婚されているのでしょうか。

結婚しているならば、子供がいるのかも気になりますね。

 

調べてみた結果ですが、スティーブウォズニアックさんは結婚されていて子供は6人もいるそうですよ。

子供6人って多いと思うかもしれますが、全員がスティーブウォズニアックさんの子ではありません。

 

どういうことかと言いますと、スティーブウォズニアックさんの最初の結婚は1980年、アリス・ロバートソンという女性だそうです。

しかし、うまくいかなかったのかすぐに離婚してしまいます。

 

1987年に、キャンディス・クラークという女性と再婚しこの時に子供3人を授かります。

しかし、ここでも離婚してしまいます。

2度目の離婚ですね。

 

そして、1990年に現在の奥さんであろうスザンヌ・マルカーンという女性と出会い再婚しました。

スザンヌさんも3人の子持ちだったそうで子供が6人もいるそうです。

 

スティーブウォズニアックさんのApple創業人生も中々大変ですが、女性関係の方も色々と大変だったそうですね。笑

 

スティーブウォズニアックの資産は?

そんなスティーブウォズニアックさんにはどのくらいの資産があるのでしょうか。

Appleの創業者ですからきっとかなりのお金があるはずです。

 

調べてみた結果ですが、スティーブウォズニアックさんに今現在どのくらいの額のお金があるかはわかりませんでしたが、50億円以上(もちろん大赤字)するフェスを開催したり、車を9台近く所有している事を考えると使い切れないぐらいのお金を持っていそうですね。

 

50億円以上失っても痛みもしないので、使い切れないぐらいはありそうですよね。

羨ましいです。

このフェスを開催した後の スティーブウォズニアックさんの名言がこちら。

 

大成功だった。お金は失ったけど、そんなことはたいした問題じゃない。大事なのは、たくさんの人があそこで楽しい時間を持てたことだよ。

素晴らしいですね^^

まあでもこれは、お金を失ってもまだあるから言えることかもしれませんが。笑

 

それでは今回の記事は以上になります。

それでは!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。