ウーゴルイスの戦績や実力は?年収や亀田との関係についても!

この記事は3分で読めます

今回は、ボクシングスーパーバンダム級

王者ウーゴルイス選手の

・戦績や実力

・年収

・亀田興毅との関係

について調べていこうと思います!

 

ウーゴルイス選手は、明日(2016年9月16日)

長谷川穂積選手と戦いますので

非常に面白い試合になるかと思います。

 

王者はウーゴルイス選手ですが、

長谷川穂積選手も同級5位であり

2階級制覇王者と最強な選手です。

 

果たしてどちらが勝つのか

全く予想ができないので、ボクシングファンの

私は今から楽しみです!

それでは早速調べていきましょー!

[関連記事] アンセルモモレノの戦績が〇〇!?

 

Sponsored Links

 

ウーゴルイスのプロフィール

 

 

それではまずはウーゴルイス選手の

プロフィールから見ていきましょう。

いったいどんな選手なんでしょうか!!?

 

hugo-ruiz

 

 

・ウーゴ・ルイス

・生年月日 1986年9月21日

・国籍 メキシコ

・身長 176センチ

です!

 

ウーゴルイス選手はWikipediaに

情報が載っていますが、そこまで多くは

ないのでボクシングを始めたきっかけや

幼少期の事はわかりませんでした。

 

個人的にはボクシングを

始めたきっかけがかなり気になっていたので

ちょいとショックですねm(_ _)m

まさかの始めの一歩(漫画)だったりしないでしょうか?w

 

 

ウーゴルイスの戦績や実力

 

 

それではウーゴルイス選手の

これまでの戦績を調べてみましょう。

ネット上でも「戦績」というキーワードが

あるので結構検索されているようです。

 

まず、これまでにウーゴルイス選手は

39戦しております。

結果は36勝3敗だそうです。

 

しかも、36勝のうち32勝は全て

KOでの勝利だそうです!!

 

なのでかなり積極的であり

攻撃的なボクサーではないでしょうか?

 

このようなタイプのボクサーの方が

カウンターを得意とする選手よりも

見ていて面白いですよね!

 

そしてこれがウーゴルイス選手が

これまでに獲得したタイトルです!

 

【獲得王座】
2010年4月 WBC米大陸スーパーフライ級王座(1度防衛)
2010年4月 WBOラテン・スーパーフライ級王座
2011年1月 WBA世界バンタム級王座(4度防衛)
2013年9月 WBC米大陸バンタム級王座
2016年2月 WBC世界スーパーバンタム級王座

 

どうやらスーパーバンダム級王者に

なったのは今年の2月のようですね。

なので明日の試合が初めての防衛戦

ということですね。

 

もしかすると王者としてのプレッシャーとか

あるかな?と思いましたが、過去にも

防衛をしまくっているのでそんなことは

なさそうですねw

 

ウーゴルイスの年収

 

Sponsored Links

 

これまでを読んでいればウーゴルイス選手が

最強だということがわかったかと

思います。

 

そんな最強のウーゴルイス選手って

いったいいくらぐらいの年収が

あるんですかね??

気になったので調べてみましょう!

 

調べてみた結果ですが、ウーゴルイス選手の

年収は公開されていないので

わかりませんでしたm(_ _)m

 

調べていてわかったのですが、

ボクサーじたいあまり年収が高いイメージは

なかったですね。

 

ボクシングよりも、スポンサーやテレビなどの

メディアに多く出演した方が稼げると言われて

おります。

 

現時点で世界で1番稼ぐボクサーは

フロイド・メイウェザー選手と言われており、

100億円以上のファイトマネーが動く

そうです。

 

mayweather-ns-big

 

やはり世界のトップクラスになると

どんな競技でも年収が高いですね。

 

亀田興毅選手は1億円ぐらいだったと

言われているので、意外と貰っていることに

びっくりですねw

 

 

ウーゴルイスと亀田興毅の関係

 

 

さて、そんなウーゴルイス選手ですが

ネット上で検索すると「亀田興毅」と

関連キーワードが出てきます。

何か関係があるのでしょうか??

 

調べてみた結果ですが、どうやらウーゴルイス選手と

亀田興毅選手は過去に対戦したことがあるそうです。

 

試合自体は亀田興毅選手が判定勝ち

したそうですが、視聴者からすると

「ウーゴルイス選手の方が強かった」という

声が多かったそうです。

 

まあ今更そんなことを掘り起こしても

どうにもならないので何も言いませんが、

亀田興毅選手と互角なわけですからやはり

最強だと思ってよいですね。

 

挑戦する長谷川穂積選手も

2階級制覇王者と実力はかなりあるので

非常に楽しみですね!

 

[関連記事] アンセルモモレノの戦績が〇〇!?

 

それでは今回の記事は以上に

なります。

それでは!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。