吉澤玲菜のwikiや大学を調査!DVDや記念イベントの予約方法は?

この記事は3分で読めます

ミスFLASH2017のグランプリになった吉澤玲菜さん

・wikiプロフィール

・大学

・DVDイベントの予約方法

について調べて書いていこうと思います。

 

吉澤玲菜さんは今回、グラビアアイドルの登竜門

として有名なミスFLASHのグランプリに輝き、

まだ若いですが注目がされております。

 

今現在はそこまで有名ではないと思うのですが、

グランプリに輝いたことをきっかけに、、今後

ブレイクしてくるのではないでしょうか。

 

毎年毎年急にブレイクするモデルや女優さんが

いますが、下手したら2017年1番最初にブレイク

する可能性もあるので、今後の活躍に期待をして

おきましょう。

 

それでは前置きが長くなってしまいましたが、

早速調べて書いていきましょう。

Sponsored Links

吉澤玲菜のwikiプロフィール

 

今後注目されることもあり、吉澤玲菜さんの

詳しいプロフィールを調べてみたのですが、まだ

Wikipediaには情報が記載されていませんでした。

 

まあまだ19歳と若いですし、これから注目される

ので今の段階で記載されていないのは仕方が

ないかもしれないですね。

 

ただ、調べてみたら少しだけわかったのでわかった

範囲でまとめておきますね^^

 

C1xMYihUkAADsFm

 

・吉澤玲菜(よしざわれいな)

・生年月日 1997年8月7日

・出身 群馬県

・身長 163センチ

です!

 

吉澤玲菜さんは現在、エーライツという芸能事務所に

所属をしてグラビア活動をしているそうです。

 

身長が高くてスタイルも良いので、グラビアではなく

普通のファッションモデルとかもやっていけそうな

気がしますね。

 

さらに吉澤玲菜さんは調べてみると、グラビアだけ

ではなくPimm’sというアイドルグループにも所属を

しているそうです。

 

 

 

今回ミスFLASH2017でグランプリを獲得しましたが、

吉澤玲菜さんは

「“グラビアやってる子”って、グループのなかで覚えてもらえるきっかけになったので、これからも力を入れていきたい」

 

と発言をしているので、アイドルグループの

活動もグラビアと同時に行っていくのだと

思います!

これからの活躍が楽しみですね^^

 

吉澤玲菜の大学は?

Sponsored Links

吉澤玲菜さんは現在19歳なので、年齢的には

大学生か専門学生ということになりますが、

学校に通っているのでしょうか。

 

もしも大学に通っているのならば、きっと

毎日のように男子学生からラインを聞かれたり

サークルの勧誘があるでしょうw

 

私が吉澤玲菜さんと同じ大学だったら、確実に

狙いにいきますからねw

 

まあそんな冗談はおいておいて、吉澤玲菜さんの

大学を調べてみた結果ですが、何も情報がないので

通っていないかと思われます!

 

アイドルをやってグラビアもやり、学業もする

となると結構肉体的に精神的にも負担は多く

なるので芸能一本の可能性が高いですね。

 

これからさらに仕事が増えてくると思うので、

なおさら大学に通っている暇はないかと

思われます!

 

吉澤玲菜のDVDや記念イベントの予約方法

 

さて、そんな吉澤玲菜さんですが今回

グランプリに輝いたことで3月に自身の

DVDを発売するそうです!

 

DVDでは普段は全く着ない服で、まったく

しない髪型で写っているそうなのでまた

違った吉澤玲菜さんが見れるかと思います。

 

さらに、DVDの発売記念イベントが2017年

3月25日に秋葉原ソフマップアミューズメント館

で開催されるそうです!

 

一回グランプリに輝いただけでこんなに仕事が

増えるので、ますます今後に期待ができますね。

 

記念イベントには、いまのところチケット情報

はないので誰でも自由に参加が可能かと思われ

ます。

 

3月17日に発売されるDVDに関してですが、

予約とかネットでしたい方もいるかと思って

調べてみたら、こちらも情報は何も出て

きませんでした。

 

なのでDVDの予約は今のところすることは

不可能なので、発売されたらすぐに購入する

ことをおすすめします^^

 

まだ19歳と若い吉澤玲菜さんに、これから期待を

しておきましょう!

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。