お母さん娘をやめていいですか?3話の再放送や視聴率を調査!

この記事は3分で読めます

今回は、お母さん娘をやめていいですか?第3話

・再放送

・視聴率

について調べて書いていこうと思います。

 

お母さん娘をやめていいですか?は、NHKで

放送されている連続ドラマですが、かなり内容が

ドロドロしているのでハマっている方も多い

のではないでしょうか??

 

娘と母親が同じ男性に恋をしてしまうという、

実際の世界で起きたら笑えないような内容

ですが、ドロドロとしたドラマは面白い

ですよね^^

 

お母さん娘をやめていいですか?もそうですが、

今回の冬クールのドラマはどれも面白いので

録画が次々と溜まって行く方も多いのでは

ないでしょうか?w

 

それでは前置きはこれぐらいにして、

さっそく調べて書いていきましょう!

[関連記事]

波瑠の衣装が可愛い!ブランドは?

遊園地のロケ地はどこ?

Sponsored Links

お母さん娘をやめていいですか?3話のあらすじ

 

それではまずは、お母さん娘をやめていいですか?

の第3話のあらすじから調べてみましょう。

 

このドラマはNHKということもあって、

普段テレビを見てるだけではCMは流れないので

わからない方は多いかと思います。

以下あらすじです。

 

美月(波瑠)は顕子(斉藤由貴)に反発し、松島(柳楽優弥)とつき合うことにする。すると、顕子が突然倒れてしまう。美月は顕子を気遣い、いったんは松島と距離を取ろうとする。しかし、顕子が回復すると、再び美月は松島に会いにいこうとする。その美月を顕子が尾行していた。気づいた美月は走って顕子を振り切り、松島の元にたどりつく。取り残された顕子は、建築中の早瀬家の美月の部屋に、夜一人で忍び込む

 

どうでしょうか?

最後の、夜に一人で忍び込む感じとか、ドロドロ感が

さらにヒートアップしてくるような気がしますね。

 

3話のタイトルは「暴走」なので、あらすじを

読む限りではぴったりのタイトルですね^^

 

お母さん娘をやめていいですか?第3話の再放送

Sponsored Links

さて、お母さん娘をやめていいですか?は

毎週金曜日の夜22時から放送されるのですが、

金夜って結構予定が入ること多くないですか?

 

金曜日の夜は、2日間休みの前日なので1番

テンションが上がってしまう日でもあるので、

飲みに行ったりご飯を食べに行ったりする機会は

多いですよね。

 

なので、金曜22時から放送している

お母さん娘をやめていいですか?を見たくても

見れない!という方もいるかと思います。

 

そのような方のために、第3話の再放送はあるのか

調べてみた結果ですが今のところ再放送の予定は

ないそうです。

 

じゃあ見逃した人は見れないの?と思われるかも

しれないですが、見る方法がありました。

(録画ではないですよw)

 

U-NEXTというサービスをご存知でしょうか?

huluやNetflixと同じような感じで、パソコンや

タブレット、スマホなどで映画やドラマを見る

事ができるサービスです。

 

unext_01

 

最近は本当に便利ですねw

まあこれが視聴率が取れなくなってきてる

原因の1つでもあるのですが。

 

いくつかこのようなサービスがありますが、

お母さん娘をやめていいですか?を見れるのは

今のところU-NEXTだけのようです^^

 

まあこれは無料のサービスではないのですが、

最初の31日間は無料で利用する事ができるので

よかったら利用して見て下さい!

 

ちなみに私はhuluとNetflixの両方を契約して

いますが、最高の一言ですね!w

 

お母さん娘をやめていいですか?第3話の視聴率

 

それでは最後に、お母さん娘をやめていいですか?

第3話の視聴率を調べてみましょう。

 

ただ、この記事を書いている段階ではまだ放送が

終わっていないので今は予想をしてみようと

思います。

(放送終了後、分かり次第追加で書きますね)

 

これまでのお母さん娘をやめていいですか?の

視聴率ですが、

・初回 5.0%

・第2話 5.4%

だそうです。

 

連続ドラマでは、第二話の視聴率は初回よりも

下がると言われているのですが、少し上回って

いますよね^^

 

ヤフーのテレビ欄でも、「見たい!」人の

数は1000人を超えているので第3話の視聴率は

6%ぐらいいくと予想をします!

 

これから更に面白くなって、終盤らへんには

2桁の視聴率があると良いですね^^

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!! 

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。