モンストミリオンくじの当たる時間帯はある?税金面は安全?

この記事は3分で読めます

今回は、モンストミリオンくじに関して

・当たる時間帯はあるのか

・税金面は安全なのか

について調べて書いていこうと思います。

 

既にネット上ではかなり話題になって

いるモンストミリオンくじイベント!

 

基本的にゲーム内のイベントはゲーム内の

で何かしら起きたり賞品やアイテムが

当たるかと思います。

 

が、モンストミリオンくじではなんと

ゲーム外賞品

までもが用意されています!!

 

ゲーム内賞品ももちろん豪華ですが、

私が注目したのはゲーム外賞品です笑

 

なんとモンストミリオンくじの賞品には

3億円ものお金が使用されていて、

@現金500万円 5名

@現金100万円 20名

@現金1万円 3000名

@マカオまでの往復旅行券とカジノ資金50万円

などの賞品が当たると言われています☆

 

おそらくモンストを今までやった事が

なくても、このイベントのために

インストールする方も続出するのでは

ないでしょうか??笑

 

さすがは全世界で4000万人以上が

 Playされている人気のモンスト

ですね笑

 

それでは前置きはこのぐらいにして

さっそく調べて書いていきましょう!

[関連人気記事]

モンストミリオンくじの参加方法や当たる確率について

モンストミリオンくじのCMの美女が話題に!!?

Sponsored Links

モンストミリオンくじの当たる時間帯はある?

 

そんなモンストミリオンくじですが、

少しでも当たる確率があがる時間帯

とかはあるのでしょうか。

 

モンストの普通のガチャでもネット上

では「当たる時間帯」がかなり検索

されているので、今回も同じように思う

方も多いでしょう。

 

ちなみにモンストミリオンくじは

2017年4月12日4時〜4月17日3時59分

に開催されます。

 

 

 

そして気になる当たる確率があがる

時間帯ですが・・・・

特にないかと思います。笑

 

普通のガチャに関しても、当たる時間帯が

検索されて色々な意見がありますが、

やはりこればっかりは「運」として

言えないのではないでしょうか。

 

ただ、これは私の勝手な予想ですが

モンストミリオンくじ開始直後には、

当たりはあまりでないような気が

します・・・笑

 

モンストミリオンくじは100万人が

当たると言われています。

 

まあ100万人って東京ドーム20個

分の人数なのでかなり多いですが、

モンストユーザーはそれ以上に多い

ですよね??

 

モンストミリオンくじ開始直後に

一斉に大量のユーザーが参加して、

当たりが出まくったらイベントじだい

が最後まで持たなくなってしまうのでは?

と思いますm(_ _)m

 

よって私はあえて参加する時間帯は

遅らせようかな〜〜なんて思って

います☆笑

 

または終了の残り1時間とか30分

というのも何だか当たる確率が高

そうな気がしますね・・・笑

 

ほら、残り物には福があるという

言葉があるじゃないですか??笑

 

モンストミリオンくじは税金面は安全?

Sponsored Links

さて、モンストミリオンくじに関して

ネット上で色々な方の声を調べていたら、

このような投稿がありました。

 

 

確かに500万円とか100万円がもしも

当たったら、嬉しいですが税金とか

大丈夫??安全??と思いますよね笑

 

私はあまり税金に関して強い知識を

持っていないので、正確には不明ですが

500万円とか100万円の場合は税金を

支払う可能性はないのでは??と思います。

 

なぜならスマートフォンゲームのイベント

ですし、何となく宝くじに似ているような

感覚がありますので。

 

競馬とかには税金がかかりますが、

宝くじの場合は確定申告をしに行く

必要はありません。

 

よって、モンストミリオンくじも

宝くじと同じで税金を支払う必要は

ないのでは??と思いますが・・・

どうでしょう?笑

 

今の段階ではこのぐらいしか言えない

ですが、もうちょいと調べてみた何か

わかったら追加で書いておきますね!

[関連人気記事]

モンストミリオンくじの参加方法や当たる確率について

モンストミリオンくじのCMの美女が話題に!!?

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。