マニーラミレスの現在の年俸(年収)や成績は?結婚や子供も調査!

この記事は3分で読めます

元メジャーリーガーマニーラミレス選手の

・現在の年俸(年収)や成績

・結婚や子供

について調べて書いていこと思います!

 

マニーラミレス選手は、ドミニカ出身の

野球選手ですが日本でも活躍をして

いるので、結構知名度は高いのでは

ないでしょうか。

 

なぜ今回いきなりマニーラミレス選手

の記事を書こうと思ったかといいます

とですね・・

 

今夜放送される

追跡 LIVE! SPORTS ウォッチャー

で密着されるからであります☆

 

この間も元プロ野球選手の現在的な

番組が放送されていましたが、この

ような番組は結構ありますよね^^

 

それでは前置きはこのぐらいにして

さっそく調べて書いていきましょう!

Sponsored Links

マニーラミレスのプロフィール

 

それではまずは、マニーラミレス選手の

プロフィールからいきましょうか。

 

 

・マニーラミレス

・生年月日 1972年5月30日

・出身 ドミニカ共和国

・職業 プロ野球選手

・身長 182センチ

・体重 102キロ

です!

 

マニーラミレス選手は2017年現在は

日本の高知ファイティングドッグス

というチームに所属をしております。

 

これまでに

・レッドソックス

・ドジャース

・ホワイトソックス

などなどメジャーでも有名なチーム

で Playしてきたので、強力な補強

かと感じます。

 

さらにマニーラミレス選手はメジャー

では通算555本の本塁打を放ち、通算

打率が3割りを超えていました。

 

この数字は強者が多いメジャーでも

超のつく一流バッターの持ち主と認定

されているとか。

 

マニーラミレス選手は182センチと

日本のリーグの中では大きいかも

しれません。

 

が、メジャーではかなり小柄な方の

ようですが、それでも先程の結果を

残しているのはさすがですね笑

 

以上のように攻撃面はかなり素晴らしい

ですが、守備面とか送球面ではやや

マイナスな評価も得ております。

 

なんとなくここは外国人選手って

感じがしますね笑

 

日本とメジャーの野球のスタイルは

少なからず違う面もあるので、結構

なれるのは大変かもしれないですm(_ _)m

 

マニーラミレスの現在の年俸(年収)や成績は?

Sponsored Links

また、ネット上ではマニーラミレス選手の

現在の成績はどのような感じなのかかなり

検索されています。

 

先程の打撃面の数字はあくまで過去なので、

今はあまり必要ないと言っても過言では

ないですからね・・・m(_ _)m

 

今更なんですが、マニーラミレス選手は

2015年には引退はしていないですがある

球団とフロント契約をして打撃の指導を

しています。

 

なので最近の成績はなく、1番新しくて

2014年のカブスの傘下チームにいた時

です。

 

その時は4試合に出場して

・3本塁打

・打率222

と昔みたいにはいかないですが、

マズマズな成績を残しているかとは

思います☆

 

マニーラミレス選手と言えばかつては

200億円以上を稼ぎ、高級車を複数所持

したりしていましたね笑

 

今現在の年俸が気になりますが、

マニーラミレス選手と高知ファイティングドッグス

の契約内容は公開されていませんでした。

 

よっていくらで契約しのかは不明という

結果になるんですが・・・・

まあ私達には想像もできないぐらい高額な

事は間違いないでしょう笑

 

マニーラミレスの結婚や子供について

 

 

現在44歳なのでマニーラミレスが

結婚をしているのか、そして子供が

いるのか気になりますね〜〜笑

 

もしも子供がいたらきっと将来は

メジャーで活躍できるだけの素質が

あることでしょう。

 

しかし、調べてみてもマニーラミレス選手

に結婚をした、という情報はありません。

 

よって独身の可能性が極めて高いかと

思います・・・m(_ _)m

 

大金持ちだった時は、きっと色々な女性

と遊んだりはしていたかとは思いますが

結婚はまだみたいですね。

 

まあ今後結婚をする可能性も大いに

あるので、楽しみにしておきましょう!

 

これからの活躍に期待をしておきましょう。

応援してます!

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。