金賢姫(キムヒョンヒ)の現在の居場所は?夫や息子についても!

この記事は3分で読めます

今回か、昔世界中を騒がせた金賢姫さんの

・現在の居場所

・夫や息子

について調べて書いていこうと思います!

 

金賢姫さんに対しては、今も色々な意見が

飛び交っていますが、やはり許せない!

とみんなが思っていることでしょう。

 

まあその理由は今から随分昔になるので、

今の若い世代の人たちはあまる詳しくは

知らないのでは・・・?と感じます笑

 

が、4月9日に放送される

テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース

スクープ映像の舞台裏 激動の平成版

では、当時いったい何があったのか、

そして金賢姫さんの独占インタビューなどが

放送されるそうです☆

 

おそらく今夜はこの話題で持ちきりになる

ような気がするので、金賢姫さんに関して

調べてみようと思います☆

Sponsored Links

金賢姫のプロフィール

 

それではまずは、金賢姫さんの

プロフィールから!

 

 

・金賢姫(キムヒョンヒ)

・生年月日 1962年1月27日

・職業 元工作員

です。

 

金賢姫さんが過去にいったい何をして

世界中を騒がせたかといいますと・・・

 

1987年に金勝一さんと共に

大韓航空機爆破事件

を実行して、乗員乗客合わせて100人

以上の命を奪います・・・。

 

やばいですよねm(_ _)m

 

しかしですね、さらに世界中を騒がせた

のは金賢姫さんは大統領恩赦を受けて

釈放されています笑

 

恩赦って日本ではあまり耳にしないかと

思いますがわかります??

 

海外ドラマとかではよく恩赦という言葉が

出てきますが、簡単に言えば

「事件を解決させるために協力するから、

私を完全に無罪にしろ」

というものですね。

 

おいおい流石にこれは残された遺族に

とっては「マジで」ありえない結果

でしょう。

 

テレビに金賢姫さんが登場しますが、

いいのでしょうか??笑

 

ちなみに共犯の金勝一さんは自ら

この世をさります。

最初は金賢姫さんも試みるのですが、

なんと一命をとりとめたとか笑

 

金賢姫の現在の居場所は?

Sponsored Links

さて、そんな金賢姫さんは今現在どこで

何をしているのでしょうか。

 

金賢姫さんの今現在に関してはネット上

でもかなり検索されています。

 

まず、金賢姫さんは大統領恩赦によって

自由になり韓国で暮らしていると言われて

います。

 

ただ、過去に大きな過ちを犯したので

復讐されることも考えられるので、多くの

ボディガードが付いていると言われています笑

 

大統領恩赦という結末に対して、遺族は確実に

納得しないと思うので個人的に恨みを晴らそう

とする方も出てきそうですからね・・

 

ボディガードをつけないと金賢姫さん

自信も怖くて外を歩けないですよね笑

 

金賢姫さんは今でも起こっている日本人拉致

問題を解決するために日本に訪問をしたり、

北朝鮮と他の国の問題を解決させるために

活動をしているそうです。

 

金賢姫さん日本に来ていたんですね・・・笑

はじめて知りました・・・笑

 

金賢姫の夫や息子について

 

そんな金賢姫さんですが、現在55歳

なので結婚をしているのでしょうか。

 

年齢的に考えれば孫がいても不思議では

ないかと思います。

 

調べてみたら、金賢姫さんは結婚をしていて

子供、孫がいると言われています☆

 

子供とか孫に関しての情報はないですが、

結婚をした相手・・つまり夫ですね。

夫は金賢姫さんのボディガードをしていた

男性なんだそうです笑

 

おいおいボディガードがガードしてる

方と結婚なんてしていいのか??と思って

しまいますが、実際に起きているので良い

ということなんでしょう笑

 

まあボディガードの人って基本的に

・イケメン

・高身長

・筋肉質

・強い

などなど女性にモテるための条件が

全て揃っていますからね笑

 

 

プロポーズとか

「この先もあなたを守ります」とか

言ってそうですね笑

 

ちなみに金賢姫さんの息子は、現在

改名をして生活をしているとか。

 

まあさすがに改名しないと周りの人

から冷たい目で見られたり、最悪何か

されるかもしれないですからね。

改名するのは当然かと!

 

個人的にも金賢姫さんの大統領恩赦

には納得がいかないです・・・

 

が、しっかりと自分のしたことを認め

自分にできることを精一杯やって生きてる

と思うので頑張って欲しいですね。

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。