伊沢拓司(東大)の就職先や出身高校はどこ?彼女についても!

この記事は3分で読めます

今回は、現役東大生の伊沢拓司さんの

・就職先

・出身高校

・彼女

について調べて書いていこうと思います!

 

伊沢拓司さんは4月30日に放送される

日本の頭脳NO1決定戦★東大王2017

に出場されます!

 

この頭脳バトルには現役東大生ともちろん

東大の中でも特に頭の良かったOBとOG

も登場するので、東大史上ナンバーワンの

頭脳を決める大会と言っても過言ではない

かもしれないですね。

 

もちろん頭脳王2016チャンピオンの

鶴崎修功さんとか、天才プラスイケメン

の水上颯さんも出場します。

 

誰が優勝するのか全く予想ができ

ないので、今から非常に楽しみかと

思います!

 

それでは前置きはこのぐらいにして

さっそく調べて書いていきましょう!

[関連記事]

水上颯の彼女の名前が判明?親は医者だった!?

水上颯の勉強法が凄いと話題に!?

武田伊真のガタイが凄いと話題に?w

鈴木耀介の出身高校や両親について

鶴崎修功の両親の職業が凄すぎて話題に!?

鈴木光の出身高校の卒業生が凄い話題に!!

Sponsored Links

伊沢拓司の出身高校とプロフィール

 

それではまずは、伊沢拓司さんの

プロフィールから!

 

伊沢拓司さんは一般人なので生年月日

はわかりませんでしが、茨城県出身で

東大に通っていました。

 

出典元:https://goukaku-suppli.com/archives/23031

 

偏差値が77もある開成高校を卒業

しているので、昔から頭が良かった

ことでしょう。

 

ちなみに水上颯さんも同じく

開成高校を卒業しています。

 

そんな伊沢拓司さんは高校生の

時に高校生クイズ大会に出場して、

1年生、2年生の時に優勝を成し遂げます。

 

クイズ大会の2連覇は、30年以上開催

されてきた高校生クイズ大会で初の

快挙だったそうです☆

 

クイズと勉強はまた違うジャンルに

なると思いますが、伊沢拓司さんは

クイズも勉強どちらも強いという

事になりますね!

 

日本の頭脳NO1決定戦★東大王2017

では勉強系の問題ではなく、少しひねった

クイズ系の問題も出てくると思うので

楽しみでしょうね。

 

ちなみに伊沢拓司さんの勉強法と

とにかく暗記する、という非常に

シンプルなものでした。笑

 

「それができれば苦労しない!」

という声が聞こえてきますが、天才

はこれだけでできてしまうってこと

でしょうか。笑

 

ちなみに水上颯さんも1日1時間の

勉強で東大に合格しています。

バケモノですね。

 

伊沢拓司の就職先はどこ?

Sponsored Links

そんな伊沢拓司さんですが、ネット上

では就職先がかなりどこなのか検索

されています。

 

年齢はわからないのですが、前回何か

に出場した時は大学4年生だったので

しょうか。

 

東大出身で高校生クイズ大会を2連覇

してしまう天才なので、きっと就職先

もいいところなんでしょう。

 

しかし、調べてみた結果伊沢拓司さんは

就職をしていませんでした。

 

東大卒業後は、そのまま大学院に進学

をしているのでまだ学生なので就職は

していない、ということです!

 

これは伊沢拓司さんのTwitterの

プロフィールに書いてあったことなので、

間違いないかと思います!

 

農学生命科学に通っているそうですが、

将来何になるのか楽しいみですね。

 

 

ちなみに伊沢拓司さんは本の出版も

するそうなので、いつか機会があったら

読んでみたいですね!

 

伊沢拓司に彼女は?

 

伊沢拓司さんに彼女がいるのか

調べてみましたが、「いる」という

情報はなかったのでフリーの確率が

高いかと思います。

 

Twitterをめちゃくちゃ調べても

彼女がいるような投稿は何も出て

きませんでした。笑

 

まあ大学院に通っていて毎日研究

に勉強をしていたら、彼女を作る

暇がないかもしれませんね。

 

将来的には結婚をするために恋愛も

するかとは思いますが、いったい

どんな女性を好きになるのか見て

みたいですね。笑

[関連記事]

水上颯の彼女の名前が判明?親は医者だった!?

水上颯の勉強法が凄いと話題に!?

武田伊真のガタイが凄いと話題に?w

鈴木耀介の出身高校や両親について

鶴崎修功の両親の職業が凄すぎて話題に!?

鈴木光の出身高校の卒業生が凄い話題に!!

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。