隅田川花火大会2017の有料席や屋形船の予約方法や値段は?

この記事は4分で読めます

今回は、隅田川花火大会2017にて有料席や

屋形船の予約方法や値段に関して調べて

書いていこうと思います!

 

楽しかったゴールデンウィークが

終わり、徐々に気温も暑くなって

きているので楽しい楽しい夏が

近づいてきましたね!

 

夏といえば海にお祭りにビアガーデン

とイベントが沢山ありますが、1番

忘れてはいけないのは花火大会

かと思います。

 

日本でも数多くある花火大会ですが、

その中でも1番有名であり人気のある

花火大会といえば

隅田川花火大会

かと思います。

 

それでは前置きはこのぐらいにして

さっそく調べて書いていきましょう!

[関連記事]

隅田川花火大会をスカイツリーから見たい方は必読!

Sponsored Links

隅田川花火大会2017の日程

 

隅田川花火大会といえば、江戸時代

から続いている伝統ある花火大会で

日本で最も最古の花火大会といえる

かと思います。

 

 

ちなみに日本人で1番最初に花火を

見た人って誰だか知ってますか?笑

 

もしも知っていたらかなりの歴史

オタクですが、一般的には徳川家康

だと言われています。

 

初めてメガネをかけたのも徳川家康

だと言われているので、さすがって

感じですね。笑

 

ちょいと話しがずれてしまいましたが、

隅田川花火大会は毎年2万発以上の花火が

あがり、100万人近くもの人が日本中から

訪れてきます。

 

花火はもちろん迫力があってすごい

のですが、同時に人の多さもマジで

ハンパではありません。

 

ただでさえ真夏で暑いのに、浴衣

とか人混みの影響もあって暑さは

倍増となってしまいますね。笑

 

日本人は特に人混みが嫌いなので、

生で見たいけど人混みが嫌で行けない

方も多いかもしれないです。

 

そんな隅田川花火大会の2017年の

日程ですが、

7月29日(土)の午後7時5分〜午後8時30分

となっております!

 

雨天の場合は翌日に延期となり、両日

ともに雨天の場合は中止になってしまい

ます。

 

まあ中止は結構ショックがデカイですが、

私の記憶の中では雨で中止になった

ことはありません!

 

よって雨天での中止の心配はしなく

ても問題はないかと思います^^

 

隅田川花火大会2017の有料席や屋形船の予約方法や値段

Sponsored Links

そんな隅田川花火大会ですが、行く

のはいいですがどこから見るのかって

結構悩んだりしません??

 

隅田川花火大会は結構広い規模なので

どこで見るのかは結構悩む方が多い

かと思います。

 

なのでネット上では良く見える穴場の

スポットが結構検索されていますが、

基本的に無料なところは場所取りの

戦いを制さなくてはいけません。笑

 

場所取りの戦いを制する自信がある

ならば、問題はないですがもっと効率

よく見たいと思っている方も多いかと

思います。

 

そんな方におすすめの方法は

1 スカイツリーから見る

2 有料席から見る

3 屋形船から見る

という3つの方法があります。

 

上記の3つの方法は有料にはなり

ますが、リラックスして隅田川の

花火大会を見る事ができるかと

思います。

 

スカイツリーから見るための方法は

こちらの記事を御覧ください☆

隅田川花火大会をスカイツリーから見たい方は必読!

 

それではここでは、有料席と屋形船の

予約方法や値段に関して書いて

いきますね。

 

まず、有料席なんですがこちらは

何種類かあるのでどこの有料席で

見るかも悩めるポイントになるかと

思います。

 

有料席の中で1番の人気があり入場券を

手に入れるのが1番難しいと言われている

のは

浅草花やしき屋上特別観覧席

です!

 

ここの有料席は1番人気ということも

あり、最高に良い状態で花火を見る

事ができるでしょう。

 

浅草花やしき屋上特別観覧席の予約

方法を調べてみたんですが、これは

予約ができないみたいです。

 

毎年6月20日前後の土曜日に発売を

するので、近づいてきたらチケットぴあ

をチェックしておいた方がいいかと

思います。

 

2017年の6月のカレンダーを見ると、

6月17日か24日の土曜日に発売される

可能性が高いですね。

 

また、うっかり忘れていて購入する

のを忘れてしまった方は、まだチャンス

が残っています。

 

浅草花やしき屋上特別観覧席の入場券は、

14時30分までに会場に行くと抽選用紙

貰え、エントリーする事が可能です。

 

まあ相当幸運の持ち主じゃないと当たる

事はないかと思いますが、どうしても

諦められない!という方はこの方法を

利用してみてはどうでしょうか?

 

そして、もう一つの有料席は市⺠協賛席

と言って、協賛金を支払うことで特別観覧席

に招待されるというシステムです!

 

以下詳細です☆

1,墨田区側両国親水テラス 蔵前橋〜総武線鉄橋間のいす席付 1口5,000円

2,台東リバーサイドスポーツセンター野球場 ビニールシート席付 1口6,000円

3,台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場 ビニールシート席付 1口6,000円

4,台東リバーサイドスポーツセンター野球場 ビニールシート団体席 1口24,000円

 

花火大会の中で1番人気のわりには

有料席の値段はかなりお得かと私は

思います。

 

ただ、こちらの受付は期間は終了する

のがはやく、2017年は

5月16日

が終了期間となっています。

 

詳しい応募方法等はこちらを参考に

してみて下さい☆

 

続いて屋形船に関してですが、こちらは

有料席以上に多くの種類があり値段も

3万円近くするので結構高い感じが

します。

 

 

屋形船は毎年かなり人気なので、

はやいところは4月中には満席に

なってしまうとか。

 

屋形船に関して調べてみたところ、

既に満席になっているところも結構

ありましたが空きがある屋形船もまだ

ありました。

 

なので、ここでは空きがある+おすすめ

の屋形船をご紹介しておきますね!!

 

・船宿 あみ達

こちらは屋上スカイデッキ付きの

大型屋形船なので、個人的にはかなり

おすすめです!

詳細はこちら

 

・屋形船濱田屋

こちらは乗り降りする時に混雑

しないというのが結構有名ですね。

詳細はこちら

 

他にも

・月島 あら川丸

詳細はこちら

・浜松町 網長

詳細はこちら

 

などがあります。

 

私が記事を書いている今の段階

ではまだ空きがありますが、あなたが

読んでいる頃には満席になっている

可能性もありますがそれはご了承下さい。

 

普通にどこも3万円ぐらいするので、

ちょいと高いですが最高に良い状態で

隅田川花火大会を見たいならば屋形船

はかなりおすすめです!

 

まとめ

 

最後にもう一度、隅田川花火大会2017

のまとめを書いておきましょう。

(忘れないために笑)

 

隅田川花火大会2017は

7月29日(土)の午後7時5分〜午後8時30分

で、雨天の場合は翌日に延期。

 

両日ともに雨天の場合は中止

となります。

 

隅田川花火大会は、100万人近くも

人が集まるので相当の混雑になることが

予想できます。

 

もうディズニーランドとかUSJの比

ではないぐらい・・・笑

 

あまりの人の多さに行く気がなくなる

かもしれないですが、1年に1度しかない

伝統ある花火大会なので行くことをマジで

おすすめします!笑

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。