黒船祭2017の花火大会の時間は?穴場や駐車場についても!

この記事は3分で読めます

今回は、地元では大人気の黒船祭2017

・花火大会の時間

・穴場や駐車場

について調べて書いていこうと思います!

 

楽しかったゴールデンウィークが終わり、

気温が徐々にあがってきているので夏が

近づいてきましたね!

 

夏は海に花火にプールにお祭りに・・・

イベントが盛り沢山なので、1番好きな

季節!という方も多いでしょう。

 

花火大会といえば、7月とか8月に

開催されるのが一般的ですが黒船祭

では少し早い5月に開催されます。

 

なので地元の方にとっては黒船祭は

初夏の訪れを告げるお祭りになって

いることでしょう!

 

それでは前置きはこのぐらいにして

さっそく調べて書いていきましょう!

Sponsored Links

黒船祭とは

 

黒船祭は、静岡県下田市で毎年

5月の第三土曜日前後の3日間で開催

されるお祭りです。

 

記念式典やパレードなど、花火大会以外

にも色々な企画があり非常に人気のある

お祭りかと思います。

 

出典元:https://fukusuke.tokyo/archives/12728.html

 

まあ日本中で有名なお祭りではないかとは

思いますが、毎年来場者は20万人近くまで

いるので盛り上がっていると言っていいでしょう。

 

ちなみに黒船祭が1番最初に開催されたのは

今からかなり前の1934年(昭和9年)なので、

伝統のあるお祭りなこともわかるかと

思います☆

 

黒船祭2017の花火大会の時間は?

Sponsored Links

黒船祭には色々な企画があると

いいましたが、やはり1番人気のある

のは花火大会かと思います。

 

花火大会目的で県外から訪れる方も

多いと思うので、調べてみましょう。

 

黒船祭2017の花火大会は

5月19日(金)の夜8時15分〜8時40分

に開催されます!!

 

黒船祭2017じたいは5月の19日、20日、

21日の3日間ですが花火大会は初日に

行われます。

 

また、黒船祭の花火はドラム缶に花火を

つめた特許製法で作られているので他の

とは違う形となっております。

 

そして黒船祭花火大会の最後には

ここでしか見られない海上スターマイン

が打ち上げられるので、花火ファンは

必見かと思います☆

 

黒船祭2017花火大会の穴場や駐車場について

 

出典元:http://www.arura.jp/parking.php

 

そんな黒船祭2017の花火大会を少しでも

良い場所で見れるために、ネット上では

穴場の場所が結構検索されています。

 

これは別に黒船祭の花火大会に限らず

隅田川花火大会とか横浜の花火大会でも

検索されていることです。

 

特に男性なんかは大好きな彼女に

サプライズで花火がよく見える穴場

のスポットをご紹介したいですよね。笑

 

片思いの場合でも事前に穴場スポットを

調べておけば

「この人は私の事を考えてくれている」

と女性に思って貰えるでしょう。

 

黒船祭の花火大会の穴場なんですが、

実はどこからでも良く見えます。笑

 

黒船祭の花火は海上に上がるので、

海沿いならどこからでも綺麗に花火を

見る事が可能となっています!

 

また、有料席とかもありますがこれは

もう満席になっている可能性が高いので

ここでは割愛しますね☆

 

次は駐車場について。

 

近くの方は電車でもいいですが県外

の方は車で行く方も多いのではない

でしょうか??

 

車で行く方にとって心配なのが

駐車場問題ですよね。

 

ここでおすすめなのが

道の駅 開国下田みなとの駐車場

です!!

 

ここは黒船祭の場所から徒歩20分

ぐらいする場所なんですが、200台

とめる事ができる上に無料なんですね。

 

徒歩20分も全然歩けない距離ではない

と思うので、ここの駐車場はおすすめ

かと思います。

 

注意点としては、19日の20時〜21時

は車を止める事ができないので気を

つけましょう。

 

まあ200台しかとめられないので

結構争奪戦になるかとは思いますが、

ここは仕方がないですねm(_ _)m

 

ちなみに黒船祭期間は下田市民文化会館の

駐車場には車をとめられないので注意が

必要です。

 

花火大会は人が多くてちょいと嫌気が

さしますが、1年に1度しかないイベント

なのでぜひ足を運んでみては如何でしょうか!?

 

それでは今回の記事は以上になります。

それではまたー!!

Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。