堤駿斗(ボクシング)の兄弟や彼女を調査!那須川天心との関係についても

この記事は3分で読めます

Sponsored Links

今回は現在20歳でボクシング日本代表候補である堤駿斗さんの

  • プロフィール
  • 兄弟や彼女
  • 那須川天心との関係

などについて調べて書いていきます。

堤駿斗さんはまだ20歳と若いですが、既に東京オリンピックでメダル獲得が期待されているボクサーです。

また、3月15日に放送される【情熱大陸】にも登場されるので今話題になっている事がわかります。

恐らくまだ井上尚弥さんとか那須川天心さんほど有名ではないですが、今後間違いなく有名になってくると思うので今のうちにチェックしておきましょう!

堤駿斗(ボクシング)のプロフィール

  • 堤駿斗 つつみはやと
  • 生年月日 1999年7月12日
  • 職業 アマチュアボクサー
  • 所属 東洋大学
  • 出身 千葉
  • 身長 171センチ
  • 体重 56キロ

現在20歳の堤駿斗さんは東洋大学に所属をしながら、アマチュアボクサーとして活躍をしております。

ちなみに階級は【バンタム級】です。

今ではボクシングですが、最初は空手を習っていて小学5年生からボクシングとキックボクシングをやり、中学2年生の時にボクシングに専念をしたそうです。

幼い頃から格闘技をやっていたという事もありますが、ボクシングに専念した中学2年生はだいたい14歳ぐらいなのでそこから約6年ほどで世界でメダルが取れるレベルってはんぱではないですね。笑

堤駿斗さんは中学卒業後、名門である習志野高校に進学し高校時代に驚異の高校6冠を達成します。

さらには高校2年生の時に日本人で初めて【世界ユース選手権】で優勝し、2017年には高校生で全日本選手権で優勝をします。

高校生で全日本選手権を優勝したのは井上尚弥さん以来という事から、堤駿斗さんは井上尚弥2世とも呼ばれています。

現在はバンタム級なのですがその前はフライ級で戦っていた堤駿斗さん。

バンタム級の平均身長は165センチ前後なので、171センチある堤駿斗さんは身長やリーチの長さで優位に勝負出来るのではないでしょうか。

【堤駿斗さんの戦績一覧】

  • 第70回国民体育大会少年の部フライ級優勝
  • 第28回全国高等学校ボクシング選抜大会フライ級優勝
  • 平成28年度ASBCアジアユース選手権フライ級優勝
  • 平成28年度全国高等学校総合体育大会フライ級優勝
  • AIBA世界ユース選手権フライ級優勝
  • 第29回全国高等学校ボクシング選抜大会フライ級優勝
  • 平成29年度ASBCアジアユース選手権バンタム級優勝
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会フライ級優勝
  • 第72回国民体育大会少年の部バンタム級優勝
  • 第87回全日本選手権バンタム級優勝
  • 第1回山根杯争奪戦バンタム級優勝
  • コンスタンチン・コロトコフ記念国際トーナメント57kg級優勝
  • 第89回全日本選手権57kg級優勝
Sponsored Links

堤駿斗(ボクシング)の兄弟や彼女

堤駿斗さんは3兄弟の2番目に当たります。

そもそもボクシングに専念したのは、先にボクシングに切り替えた兄の影響なんだとか。

ボクシングやってる3兄弟とか、懐かしの亀田兄弟と同じですね。笑

兄の堤麗斗(つつみれいと)さんももちろんボクシングが強く

  • アジアジュニア優勝
  • インターハイ優勝

などの成績を収めています。

ただ、調べてみた限りではいま現在は現役選手ではなく、弟さんたちのサポートをしてると言われています。

続いては弟の麗斗さん。

弟の麗斗さんも兄達と同じくボクシングが強く

  • 中学2年の時にアジアジュニア優勝
  • 高校1年でインターハイ優勝

とやばい記録を打ち立てています。

高校1年でインターハイ優勝なんて不可能だと思っていたのですが、やはり強い人は出来るんですね。笑

インターハイは夏なのでつい数ヶ月前までは中学生という事を考えるとヤバイです。

堤駿斗さんはボクシングが強いのに加え【イケメン】という武器も持っているので、やはり彼女がいるのか気になるファンは多いそうです。

しかし、調べてみても堤駿斗さんに彼女がいるという情報はないので、今は間違いなくボクシング一筋で頭の中はオリンピックでメダルを獲得する事しか考えていないでしょう。

格闘家の人は有名な女優やモデルと付き合う事も出来るので将来羨ましいです!!

Sponsored Links

堤駿斗と那須川天心の関係は?

最後に堤駿斗さんと那須川天心さんの関係?を調べてみました。

どうやら堤駿斗さんは那須川天心さんと幼馴染で、空手時代は一緒に空手をやっていたんだとか。

さらに空手時代に堤駿斗さんは那須川天心さんの妹とも戦っている事があるそうです。

子供時代からの知り合いのようですが、堤駿斗さんは【那須川天心の背中を追ってきた】と言っているので那須川天心さんは堤駿斗さんにとって憧れ?的な存在でもあったようですね。

今では那須川天心さんはキックボクシングで堤駿斗さんはボクシングなので、2人が戦う事はないですがお互いに格闘家として高め合えるライバルでいて欲しいと思います。

結構ボクシングの腕前では既に那須川天心を超えている!とも結構言われている堤駿斗さん。

2020年3月に行われた東京五輪アジア・オセアニア予選では1回戦で負けてしまいましたが、気持ちを切り替えオリンピックでのメダル獲得に期待しておきましょう!!

そんな堤駿斗さんが出演する情熱大陸は3月15日23時からに放送されます。

恐らく私達が知らなかった過去や苦労も明らかになると思うので必見です!

それでは今回の記事は以上となります。


Sponsored Links



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。